2007年04月23日

ハムがヤバイ

2007年4月22日
北海道日本ハムファイターズ0−4福岡ソフトバンクホークス
(5回戦)東京ドーム

 新聞屋からタダ券をもらったんで東京ドームに行ってきた。

 11時15分ぐらいに東京ドームに着いたらもう人がわんさか。やっぱ日曜だけあって人は凄かったねー。結構並んだけど入ってみると普通に座れた。

 ソフトバンクの方が順位が上なんでライトスタンドで日ハムを応援。

 でも全くいいところがなく日ハム破れる。


 日ハムのこの日の打線を見てみると

1.森本稀哲
2.田中賢介
3.小谷野栄一
4.稲葉篤紀
5.小田智之
6.金子洋平
7.坪井智哉
8.鶴岡慎也
9.金子誠

 ん〜小谷野と金子洋平は知らんかった……。

 それに金子洋平は応援歌が作られていないみたいで、誰でも使える歌が歌われていた。

 金子洋平は応援団的にもノーマークだったらしい。

 調べてみたらルーキーらしい。スタメンだったけど打率が1割台……。小笠原と新庄の抜けた穴は大きいみたいだね。


 一番盛り上がったのは7回の2死1・3塁で金子誠の場面。しかしあえなくサードゴロ。

 あと盛り上がったのは幸雄の打席のときかなー。

 2回目の打席が回ってきた9回無死の場面ではヒットを放つ!!これにはライトスタンドもテンション上昇!!

 しかし続く金子洋平がゲッツー。

 ……。


 今年日ハム厳しいかも。中継ぎはいいんだけどね。

 去年は日本一だったんだけどヤバイね。


 対するソフトバンクは、スラッガーが揃っているので威圧感は十分。
 だが川崎が抜けているおかげなのか、あんまり機能していなかった印象を受けた。結局、松中の満塁ホームランでしか点取れなかったし。


 でもやっぱ今年のソフトバンクは強いね。ピッチャーは揃っているし、打線も土曜日みたいにはまれば破壊力抜群。


 ライオンズは今のうちに逃げておきたいね。
posted by ヅラ at 21:32| Comment(35) | TrackBack(0) | その他観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

プレーオフの敗因

 ちまたではプレーオフ第2ステージが始まってるけど、ライオンズの敗因を考えてみた。とりあえず

 ・中継ぎ陣の不調

 ・攻撃陣も全体的に不調

 ・ラッキーボーイの不在


 こんなもんかな。


 まずは中継ぎについて。ライオンズの中継ぎはシーズン終盤ひどいもんで、安定していたのは山岸ぐらいだったんじゃないかな。そのままプレーオフに入ってその結果は……。

 対するホークスは中継ぎが良かった。柳瀬はまったく打てる気がしなかったし。


 次は打者の不調。不調ってかホークスの投手が良かったんかな。ここでプレーオフでの打者の打率を見てみる。


打者打率打数−安打
中島裕之.50010-5
カブレラ.20010-2
和田一浩.20010-2
赤田将吾.00010-0
片岡易之.1119-1
細川 亨.1258-1
福地寿樹.1437-1
中村剛也.1676-1
石井義人.2504-1
リーファー.0004-0
平尾博嗣.0003-0
佐藤友亮.5002-1
江藤 智.0002-0
栗山 巧.0001-0
高木浩之.0001-0


 コレをみてもまともに打ってた選手は中島しかいない……。キャプテン赤田は10タコ……。シーズン中はパリーグで一番打っていた打線も、これじゃあ勝てないわ。


 最後にラッキーボーイの不在。ホークスはさっきも挙げた柳瀬もそうだし、仲澤や稲嶺と言った選手がノビノビとやっていた。仲澤と稲嶺はシーズン中打率がなんとわずか1割台。
 しかしプレーオフではそんなデータは役に立たない。やっぱ流れだからね。
 こういう選手が勢いに乗ってくると手がつけられないのは2004年のライオンズを見ているからよく分かる。



 ってな感じかな。


 来年は松坂が居ないっぽいから、涌井の更なる成長と、帆足の復活、松永と大沼の成長と言った投手陣の強化が必要かな。
ラベル:プレーオフ 敗因
posted by ヅラ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

2006年ライオンズ終戦

プレーオフ第1ステージ最終戦 前日でもチケットが買えたってことで、インボイスドームは満員じゃなかったね。

 球場のチケット売場には昨日同様外野席以外のチケットも販売していた。やっぱこういう大事な試合は大入りになって欲しいよね。

 私の好きな赤田はプレーオフここまでノーヒット。スタメン外れるかなーと思っていたら9番に入ってきた!

 今日は打ってくれよ!!

 先発は西口。西口なら大丈夫でしょ。西口は6回まではなんとか無失点で切り抜ける。

 打線は中村のソロホームランで1点をもぎ取る。

 このまま行ってくれ!と思ったら、7回についに失点。そして西口ノックアウト。

 ここからは昨日総崩れの中継ぎ陣。

 まずは星野。西口が作ったピンチは凌いだが、8回はストライクが入らず連続フォアボールでワンアウトも取れず降板。

 次は山岸。後半戦は中継ぎ陣で唯一安定していた。回の頭から出せばいいじゃん!って思うけど、その安定感から延長も見越して星野続投と言う采配だったんじゃないかな。引き分けならライオンズが勝ち上がりだからね。

 しかし、ここでズレータに一番やられてはいけないホームランを打たれてしまう……。

 ちょっとそんな予感がしたんだけど、現実になってしまうとは。

 もうここで試合は決まったかな。だって馬原から3点は厳しいでしょ。

 さらにその次は三井が出てくるも、やっぱり打たれる。

 9回途中から出てきた小野寺は簡単に抑えたんだけど。


 5点を追う9回裏は中島ツーベース、カブレラ内野安打で馬原からノーアウト1、2塁のチャンスを作る!奇跡の大逆転を願って応援するもあとが続かずゲームセット。


 敗因は中継ぎの差だよね、やっぱり。あっちの中継ぎは良かったねホントに。

 攻撃陣は、3戦は5点しか取れてない。これじゃあ勝てないよね……。



 そういえば、後ろに座っている人が、

 「今日は西口だから打たれる気がしない」

 って言っていたんだけど、

 その度に打たれていた……。


 新庄がヒーローインタビューで

 「明日も勝ーつ!」

 って言うと次の日は勝てないとか、サッカーの話だけど浦和レッズの福田が

 「負けないよ」

 って言ったらその後連敗。

 だからそういうこと思っていても言わないで欲しいなぁ。

 あと、試合に負けて相手チームにブーブー言うのは止めて欲しいね。負け犬の遠吠えにしか聞こえないし、なんか惨めだよ。

 負けたのはチームが弱いからであって、相手チームを野次るのはおかしいと思うしね。

 「頑張れホークス」

 でいいじゃん。



 負けたので、今シーズンのライオンズは全日程終了。選手がスタンドのファンに挨拶に来た。

 少し遅れて一人の選手が出てきた。


 ……松坂じゃん!!

 ってことは……。そういうことなんだろうね。

 この投手陣じゃあ来年はヤバイね。

 なんか松坂ともこれで最後かーと思うとなんだか泣けてきたよ。



 しばらくしてから席を立って、スコアボードの写真でも撮るかな、とライトスタンドに行くと、全体が悲しみに沈んでいた。泣いている人もチラホラ居た。

 それ以上そこに居ると、こっちも泣きそうになってきたのですぐにその場を離れた。


 ライトスタンドは最後まで熱かった。



バズーカから飛んできた
posted by ヅラ at 22:50| Comment(12) | TrackBack(1) | ライオンズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

プレーオフなのに

ジェット風船プレーオフ2戦目プレーオフ第1ステージ2回戦
ソフトバンクホークス戦(インボイス西武ドーム)



 なんかチケットが取れたんで、プレーオフに行ってきた。


 昨日はサッカー観戦のため名古屋に鈍行で行って帰ってきたため、かなりお疲れモード。


 西武球場前に着くと、もう人がたくさん。約2時間前なのに。いつもはこれぐらいの時間ならまったりとした感じなんだけど。さすがプレーオフ!大事な試合だしね。


 コンビニに行ったけど、もう人が多すぎて動けないほど。


 その後グッズショップへ行き、いつも買おうかどうしようか迷っていた応援フラッグを、ついに購入!!


 今日の先発は松永。そういえば今年インボイスに行った試合は全部松永が投げている。その2試合の成績は1勝1敗のタイ。さて今日はどうなるかなー?


 松永の立ち上がりは上々の出来。1回の裏には中島の弾丸ライナーの流し打ちホームランで1点先制!!今日はコレでいけるかな!?と思ったけど、松永だし、和田毅の出来があんまり良くないから乱打戦もあるかも、と思っていた矢先に松永が4回につかまる。コレで1−4。押し出しはないよ……。

 ライオンズも反撃を試みるも2点止まり。カブレラが続けなかったのが痛かった。

 和田はノックアウトしたものの、2番手に出てきた柳瀬ってピッチャーが良すぎた。ピンチでカブレラを抑えた後は2イニングを三者凡退。これで完全に流れはソフトバンクへ。その後もソフトバンクは加点していって再び3点差へ。

 ところでこの柳瀬ってピッチャーも知らなかったし、ソフトバンクの7,8,9番の打者は知らなかった。今年はソフトバンク戦あんまり見てないからなぁ。


 9回、三井がフォアボールとデッドボールのランナーを残し、石井貴登場。頼むよ!!と思ったら……


 3球で4失点(タイムリーと3ランホームラン)。おいマジかよ……。この失点でライオンズファンが大量に帰りだした。

 確かにそうだわ。


 結局試合は3−11で終了。赤田も昨日から1本もヒット打ってないし、明日はスタメンヤバイもね。ってかこれでライオンズも後がなくなった。

 今日のライオンズはなんか全然だめだったね。あぁ、せっかくインボイス西武ドームまで行ったのにへこむ……。



 帰りは駅前がすげー込んでた。さすがプレーオフ。なので時間潰しのためグッズショップへ。時間潰しのつもりがストラップを買っちまった。

 そしたら、チケット売り場から

 「明日のチケット販売してます」

 と聞こえてきた。

 じゃあ明日も予定入れてないし行ってみっか!!と勢いで内野指定席を購入。明日こそ勝ってくれ!!!

 ってかプレーオフなのにチケット余ってるの?ってことにちょっとびっくり。正直言ってもう余ってないと思ってたからさぁ。やっぱライオンズの人気もまだまだなんだねー。

 今日もソフトバンクの応援の方が、ホームのライオンズよりも上回っていたような……。


 帰りは池袋の東武にあるラーメン店のすみれへ。並んだけど結構うまかったー。隣りのテーブルにはライオンズのメガホンを持った家族連れが……。せっかく家族で行ってるのにあんな試合見せられたらなぁ……。


 明日は勝って日ハムへの挑戦権を獲得してくれ!!頼むよ西口!!
試合結果等
posted by ヅラ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | ライオンズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

プレーオフ出場決定!!

 9日の楽天戦に勝って、ライオンズの25年連続Aクラスが決定。よってプレーオフ出場決定。


 まぁロッテが失速したからプレーオフは間違いないと思ってたし、後は何位でリーグ戦を終えることが出来るか。

 ライオンズは今最も1位通過に近いチームだけど、まだまだ気は抜けない。


 今のライオンズの不安要素は、中継ぎ〜抑えのピッチャー。


 先発がゲームを作れないと中継ぎが打たれる。あと小野寺もピリッとしない。

 まぁシーズンも後半だから疲れがあるんだろうね。でもここは踏ん張ってほしい!!



 ネックレスは買えなかったけど、頑張れ小野寺!!!
ラベル:小野寺 Aクラス
posted by ヅラ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

インボイスドームはやっぱり遠かった

2006楽天戦
2006年9月8日
vs.東北楽天ゴールデンイーグルス(15回戦)


 インボイス西武ドームの名称と、2軍の名称が変わるらしい。


 詳しくはここを参照のこと。


 変わったらこのブログのタイトルどうしよう……。まぁそれはそのときに考えるとしようかな。



 そんで、8日はインボイスドームに行ってきた!!

 16時頃に球場について、ファンクラブ特典の指定席引換券を指定席に引き換えた。

 いつもはメチャクチャ混んでるイメージがあったんだけど、かなり空いていた。

 夏休みでもない平日はあんまり入らないのかな。


 で、グッズショップで新しく出た片岡と涌井のフォトブックを購入。またしても名刺付き!


 前回観戦のときに、マッチカードプログラムがなかなか買えなかったから、今回は球場前広場にいたおねーさんから即購入。

 でも、そこらじゅうで売ってて、「アレ?」って感じ。

 しかも、前回切望していたグッズ売り場でのマッチカードプログラム販売も、球場に入ってすぐのバインダーで売っているとこで買えるのに気づく……。ここで売ってたらしい。そういやここは来なかったわ。


 そして試合は……




 勝利!!

 初回に2点を取ってからは全く危なげなく勝った。

 初回の点の取り方が良かった。2アウト1塁からカブレラが外野へヒット。カブレラは果敢に2塁へ。あせった外野は2塁へ送球。そしたらファーストランナーの中村がそのスキをついて一気に生還。おかわり君はあーみえて足が速いね。点の取り方がうまい!!さすが首位のチームだなぁと感じたプレーだったね。


 前回に見に行ったとき同様ピッチャーは松永。

 この松永が良かった。フォアボールを結構出していたけど、8回を投げて楽天打線をヒット2本に抑えた。

 最後は小野寺が締めてゲームセット。小野寺は1イニングを投げてヒット2本。ん?松永と一緒じゃん。


 そういえば小野寺といえば、8日発売の小野寺デザインのネックレス。コレ買おうかどうしようか迷っていたら目の前で売り切れになってしまった。こういうのって、余計に欲しくなるよね。

 150個は少ないよなぁ。もっと作ればいいのに。


 小野寺のサイトによると、まだ作るかもしれないらしいけど通販だと送料とかかかるからなぁ。


 勝ったんだけど、試合中に、大変なことに気が付いた!!


 試合前に買ったフォトブック、確か新しく登場した片岡と涌井のを買ったはずなんだけど、なぜか中島の写真集が袋の中に入っていた!!

 なんで?まさか店員が間違えたんじゃ……。
 
 と思ったけど、よーく考えたみたら

 「涌井ください」

 って言った覚えがまったくない。ってことは、なぜか知らないけど

 「中島ください」

 って言ったらしい。そう考えてみたら確か「片岡と中島ください」って言った気がする……。うーん、参った。涌井と中島を間違えるぐらい疲れているらしい。



 とりあえず中島の封を開けないで、試合終了後に交換を頼みに行ってみた。

 そしたら……






 交換できた!!良かった〜。店員さん、すいませんでした。


 涌井の投げ終わった直後の写真はかっこよかったなぁ〜。


 さて、プレーオフマジックはコレで1!!明日には決まるでしょう。後は何位で終われるか。

 ピッチャーが崩れなければ、今のライオンズは強い!!

 ってことで1位通過目指して頑張れライオンズ!!!


 やっぱインボイス西武ドームは遠いわ。帰りの電車は疲れる……。インボイスドームは来年からどんな名前になるんだろうか。本ブログ的にもこの話題には注目だね!!
試合結果等
posted by ヅラ at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

千葉マリンで完全AWAY

マリン正面
2006年9月5日
vs.千葉ロッテマリーンズ(17回戦)
千葉マリンスタジアム

 ロッテファンの友人から、

 「指定席があるからマリン行かない?」

 と言われたのでマリンに行ってきた。しかもライオンズ戦!!


 千葉マリンに行ったのは、このとき以来。そしたら球場の前広場のすぐ横に、なんだか凄い建物が出来ていた。

 マリーンズミュージアムってヤツらしい。入場料とかないんで早速入ってみたんだけど、すげーの一言!!

 ロッテ球団の展示品があるのはもちろん、バッターボックス実物大やベンチにマウンド、更には

マリーンズ・ミュージアムのフェンス

 フェンスまでもがあった!!しかも触り放題だし、フェンスには体当たりすることもできる。結構堅い。フェンスで実際にジャンプとかしてみた。高かった……。

 いやぁ〜楽しかった!!こういうの作るとはロッテ球団は凄いね。

 ミュージアムを抜けるとそこはグッズショップ。うまいね。なんか買いたくなるよ。やるしかないねんTシャツ買いそうになったし。


 で、指定席なんだけど、友人はロッテファンなのでその席は……

マリン指定席


 1塁側のベンチ上!!これは野球を見る分にはかなりいい席。でも1塁側だからロッテファンだらけ。友人はもちろんロッテの応援。周りもロッテの応援。

 まぁいい点と言えば、3塁側のベンチが見えるってところかな。

 ビジターってことで去年ファンクラブでもらったビジター色のシャツを持ってったけど、ここじゃあさすがに着れず。


 指定席だから、おとなしいかな〜と思ったらそうでもなく結構元気に応援している人がいた。

 なのでライオンズが点をとっても心の中でガッツポーズ。ロッテが点を取ると心の中でガッカリ。

 コレはキツかった。


 ところで、今年はロッテの試合は計3試合行ってて、3試合とも全部ロッテの勝利。ってことは今日も……。



 と思ってたけど、なんとか勝った!!今年はライオンズ観戦で勝てないかと思ったけど、なんとか勝ててよかったよ。


 でも一緒に行ったロッテファンに友人の機嫌は悪くなり、帰りは大変だったとさ。


試合経過と感想
posted by ヅラ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

コールドゲーム

 29日はオリックス相手に小野寺が打たれて負けたみたいだけど、赤田のサイトの日記を見てたらコールドゲームについて書かれていた。

 29日の試合で、8回の表にカブレラのホームランでライオンズが逆転!!そしてその裏のオリックスの攻撃中に雨で中断。

 赤田の日記によると、そこでライオンズファンから「コールドにしろー!!」って野次が飛んでたらしい。その野次に対して赤田は

 「そこでコールドになると8回の表の攻撃が成立しなくなってライオンズの負けになる」
 ってな感じで書かれていた。さらっとしか書いてなかったので、詳しく知りたくなってネットで調べてみた。
 それにしてもネットって便利だわ。そんでもって調べると言ったらWikipediaしかない!!ってかコレが引っかかるし詳しい。

 コールドゲーム

 ここの例3-1のところに、29日のようなケースについて書かれていた。

 あぁ〜そうなんだぁー。これは知らなかったよ。私も球場にいたらコールドにしろーって野次って恥ずかしい思いをしたかも。今日はまたひとつ野球に詳しくなった。赤田ありがとう!!


 次はしっかり勝ってもらって、そろそろマジックが見たい!!小野寺は大丈夫かな。ストッパーが打たれたのはキツイね。しかも1週間で2回も。

 でも今のライオンズには小野寺以外のストッパーは居ないんだから、切り替えてもらって次から頑張ってもらうしかない。

 それにしてもこんな日でもブログを更新してくれる小野寺はなんてファン思いなんだろうか。泣けてくるよ。こういう日は書きたくないよね。好感が持てるなぁ。


 頑張れ小野寺!!こんな日もあるさ。
posted by ヅラ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

連勝ストップ

20060824インボイスドーム
2006年8月24日
vs.千葉ロッテマリーンズ(16回戦)


 ようやく今季初のインボイス西武ドーム!!8月にしてファンクラブの入会記念品をもらった。ショルダーバッグはもうなくてホームユニフォームデザインのTシャツだったんだけど、汗を吸い取るから結構夏場はいいかも。次回のときにでも着ようかな。

 次はお楽しみ抽選。まぁこれは毎年恒例のハズレでうちわGET。

 更にグッズショップへ行って気になっていたフォトブックを3選手すべて購入。ってか松坂、中島ときて好きな赤田!!ときたら買うっきゃないっしょ。

 感想としては、ちょっと量が足りないかな〜って感じ。まぁ300円だとこんなもんなのかね。あと特典として名刺が付いているのが意味わかんない!!でも面白い!!ちゃんと保存しとかないと。多分違う選手のフォトブックが名刺付きで出たら買うだろうなぁー。


 この日は「インボイスSEIBUドームをライオンズブルーで染めよう」ってヤツがやってて、先着10000名にペーパーフラッグをプレゼント!そんでそれを振りまくってきた。
 最近はライオンズもファンサービスに力を入れてきたんだなぁとタダフラッグで実感。大成ガンバレ!!

 大成といえば試合前に今日のウグイスボーイと一緒になんやらラジオみたいにトークをしていた。アナウンサーの声は聞こえてくるんだけど、大成の声が聞こえづらかった。大成ガンバレ!!

 そういえば去年もウグイスボーイのある日にきて、去年も長谷川太アナだったんだけど、今年も長谷川太アナだった。個人的には斉藤一美アナが好きなんだけど斉藤アナは昨日だったっぽい。



 あとはマッチカードプログラム。ロッテが去年から始めてライオンズも始めちゃった。こういうのは好きだからどんどんやっちゃってください。

 ってかコレ買うのに苦労した。売店で売ってるのかなと思ってたら売ってなくて、浴衣のねーちゃんの立ち売りのみ。買うかなー、と思ったときに居なくて困った。売店でも売ってほしいなぁ。

 マッチカードプログラムの感想としては、まず表紙がパッと見で寂しい。石井義人が寂しいってわけじゃないんだけど、なんかにぎやかな感じがないんだよね。表紙に続いて中身の見た目も寂しい。なんか地味って言うかそんな感じ。それに紙質も良くない。100円だからこの辺はしょうがないかな。
 でも内容は読み応え抜群!!ファームの情報もあったり、ほかにも色んな読み物があって試合前の暇つぶしにはもってこい。
 ただ、読み応えがありすぎて試合中は読めないね。まぁ当たり前か。帰りの電車か試合前に読みたい。
 Baseball Academyの「故意落球をインフィールドフライ」が面白かったかな。故意落球ってのは良く知らなかったからまた野球に詳しくなれた!!

 先駆者のロッテと比べると、総合的に見てロッテの方が上かなぁ。量・内容・デザイン全てあっちが上。でも100円ならコレでいいっす。コレに関してはロッテが凄すぎる。100円のままロッテに追いつけ追い越せ!!


 そんで試合は、延長11回に守護神小野寺が炎上。なんと5点も取られた。その裏にリーファーがソロホームランを放つも最後は赤田が三振で負けた……。ライオンズは昨日まで続いていた連勝が4でストップ。

 私自身も去年から続いていた生観戦の連勝が4でストップ。あーあ、負けると西武球場前から家までの道のりはキツイ。しかも延長だから家に帰ってきたときには日付変わってたし……。まぁ〜こういう日もあるさ。



ロッテ 0 2 0 2 0 0 0 0 0 0 5 9
西武 0 1 2 1 0 0 0 0 0 0 1 5

勝利投手 小林雅
敗戦投手 小野寺

本塁打:ベニー 12号 2回2ラン、ベニー 13号 4回2ラン リーファー 9号 11回ソロ
バッテリー:ロッテ 清水、バーン、神田、薮田、藤田、小林雅−里崎
西武:松永、山岸、星野、石井貴、三井、小野寺、岡本−細川




posted by ヅラ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

ドームのコーラ値上がりしてねぇか? 日ハムvs.ロッテ

20060711ハムロッテ 久しぶりに野球を球場で観戦してきた。

 行ってきたのは東京ドーム!東京ドームはこのとき以来。

 今日はジメジメしてて、天気もよくなかった。まさに梅雨!!

 15時40分ごろから並んでたんだけど、雨が降っててジメジメ感が更に増す。不快指数最高!!みたいな感じ。

 会場時間が16時15分で15時40分から並んでいたんだけど、それでも結構な人がいた。さすがロッテ&めったに東京ドームで試合やらない日ハム。

 そんで中に入ってみると、ドーム球場なだけあってジメジメ感は薄れた。こういうときはどこぞのアウトドア感覚なドームよりはいいね。

 そんでレフトスタンドに行ったんだけど、みんな黒い!!ホームのユニフォームは持ってるんだけど、ビジターは持ってないからとりあえず黒Tシャツでしのいでいた。

 入場開始からすぐは、ロッテのレフトスタンドの方が人の入りが凄かったけど、試合開始ごろになるとライトスタンドもいっぱい。平日なのに凄いね。

 試合前に日ハムのマスコットのB・Bがなぜかレフトスタンドに来てちょっとしたSHOWをやっていたんだけど、ロッテ選手のバッティングやピッチングのフォームを真似たりしていた。

 その中に小林雅英の真似もあったんだけど、肩を動かす動作はおなじみ。そして投げる!打たれて後ろを振り返る!ってのやってたんだよね。確かに打たれているイメージがあるからね。結構レフトスタンドの人にもウケていたようだった。


 そんな感じで試合開始。詳しい試合内容はここでも見て。


 久々にロッテの応援をしたんで対応するのに結構苦戦した。ワトソンはワティーとか。あと普通のも微妙に変わってたんじゃないかな。辻はとても分かりやすかった。

 どうでもいいけど、レッツゴーワーティ!ってやってると、

 ドドドドドン、おーワーティ!おーワーティ!俺たちーの♪

 ってやりたくなる。


 やっぱホームランはいいね!野球場で見るホームランはいい!!ってか外野席から見るホームランがいい!!


 サブロー良くやった!!って感じなんだけど、雅英が最終回を3人できっちり抑えていたのには驚いた。

 B.Bに打たれる真似までやられるぐらいだからね。


 そういえば、8回裏ツーアウト2塁フルカウントの場面で稲葉がはハーフスイングを取られて空振り三振。チェンジ!


 ……のはずが、審判が話し合ってツーアウト2塁フルカウントで試合再開。審判がマイクでしゃべったが詳しい説明もない。

 アレは良くわからなかったね。最近なんか審判の問題が多いね。前もライオンズ戦であったし、小関のやつもあったしね。

 もっとしっかりしてくれよ。




 今日は前に手すりのあるとこ(かつて巨人戦で自由席の一番前)に座ったんだけど、手すりがあると楽だねー。いつもはケツが痛くなったり、長い間座ってると疲れてくるんだけど、今日はぜんぜん疲れなかった。

 

 ってかドームのコーラって250円だったけ?確か230円ぐらいだったような気がしたんだけどなぁ。
posted by ヅラ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | ロッテ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。