2006年08月30日

コールドゲーム

 29日はオリックス相手に小野寺が打たれて負けたみたいだけど、赤田のサイトの日記を見てたらコールドゲームについて書かれていた。

 29日の試合で、8回の表にカブレラのホームランでライオンズが逆転!!そしてその裏のオリックスの攻撃中に雨で中断。

 赤田の日記によると、そこでライオンズファンから「コールドにしろー!!」って野次が飛んでたらしい。その野次に対して赤田は

 「そこでコールドになると8回の表の攻撃が成立しなくなってライオンズの負けになる」
 ってな感じで書かれていた。さらっとしか書いてなかったので、詳しく知りたくなってネットで調べてみた。
 それにしてもネットって便利だわ。そんでもって調べると言ったらWikipediaしかない!!ってかコレが引っかかるし詳しい。

 コールドゲーム

 ここの例3-1のところに、29日のようなケースについて書かれていた。

 あぁ〜そうなんだぁー。これは知らなかったよ。私も球場にいたらコールドにしろーって野次って恥ずかしい思いをしたかも。今日はまたひとつ野球に詳しくなった。赤田ありがとう!!


 次はしっかり勝ってもらって、そろそろマジックが見たい!!小野寺は大丈夫かな。ストッパーが打たれたのはキツイね。しかも1週間で2回も。

 でも今のライオンズには小野寺以外のストッパーは居ないんだから、切り替えてもらって次から頑張ってもらうしかない。

 それにしてもこんな日でもブログを更新してくれる小野寺はなんてファン思いなんだろうか。泣けてくるよ。こういう日は書きたくないよね。好感が持てるなぁ。


 頑張れ小野寺!!こんな日もあるさ。
posted by ヅラ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ライオンズの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22995151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。